低カロリーなのに栄養ぎっしり! 「たもぎ茸」のスーパーパワーで 免疫力、肌バリア機能、アンチエイジング効果をアップ!

 

 

元気、キレイ、体が喜ぶのをもっと感じたい。

からだのことを考えると、あれもこれもではなく、やっぱり自然のものが一番

人工的に作られたサプリメントや薬じゃなくて、自然のチカラで自ら元気にキレイになろうとする、体が喜ぶチカラを引き出していく。

健康・美容効果に優れた幻の黄金キノコ『たもぎ茸』は、そんな女性の思いをかなえる

無農薬・100%自然素材だけでできた天然スーパーキノコです

 

スーパーキノコ
\ たもぎ茸は栄養の宝庫 /

たもぎ茸は、北海道や東北などに自生するヒラタケ科のキノコ。

清らかな空気を必要とし、夏の短い期間にだけ収穫できるのが特徴です。

もともと山の奥深いところでしか収穫できなかったことと、収穫できる期間が短いことから先人たちには 幻のキノコ と呼ばれていました。

幻のキノコ「たもぎ茸」は、キノコの中でも栄養価が高いのですが、収穫量が少なく自然栽培も簡単ではないため産地近辺で消費されるか、出荷されたとしても数が少なく、高級食材として料理店などで使われていることがほとんど。

しかし最近の研究から、健康維持やアンチエイジング、ガン抑制などの効果が広まったことで需要が高まり、少しずつ知られるようになってきました。

また「たもぎ茸」は、黄金色に輝く鮮やかな色、香り高く歯ごたえのある食感に特徴があり、古代中国では縁起物とされ、皇帝や貴族しか口にすることができなかったと伝わっています。

高価な化粧品で使われる貴重な成分
「エルゴチオネイン」はダントツの含有率。

「たもぎ茸」にはコエンザイムQ10よりも高い抗酸化力があり、ビタミンEのなんと7000倍の抗酸化物質である「エルゴチオネイン」が含まれています。

この数値は、日本食品分析センターの調べによりますと、ほかのキノコや食物と比べてもダントツの含有量。

 

  • 美肌効果
  • メタボの防止
  • 毛髪の老化抑制
  • DNAの損傷抑制
  • 過酸化脂質の生成抑制

 

このような効果をエルゴチオネインから期待することができます。

女性にうれしい効果が期待できるエルゴチオネインですが、もし化学合成し市販するとなると「1g約100万円」と非常に高価な成分になると言われていることもあり、

エルゴチオネインは人体にとって有効な働きがあると認められているにも関わらず、高額な製品になるため研究も進むことなく、サプリメントや薬として出回ることのなかった貴重な成分なのです。

ほかにも、女性に必要な栄養素がたっぷり
美容も健康もどっちも底上げ!

ガンにも効果があると言われる「免疫力強化物質」βグルカン

βグルカンはキノコ類に多く含まれている免疫細胞へ働きかける成分。

「たもぎ茸」に含まれるβグルカンは、有名な「アガリスク茸」のなんと3倍!

 

  • 免疫力の強化(花粉症やアレルギーの対策)
  • 花粉症やアトピーの改善
  • インフルエンザの予防
  • コレステロール値の上昇抑制
  • 腸内環境を整える効果

 

などの効果でも注目されています。

また、人間の白血球の一種である、マクロファージに作用することで免疫細胞を活発にするとも言われていることから、

最近の研究では「ガンを抑制する効果」の可能性も秘めている成分として研究が進められています。

肥満や便秘に効果を発揮する「キシロース」

低カロリーの甘味料としても使われる「キシロース」。

キシロースには便の中の水分を理想的な状態に調整してくれる働きがあります。

このため、肥満やダイエットを考えておられる方、便秘でお悩みの方には大変うれしい成分ですね。

敏感肌に心強い保湿成分「セラミド」

お肌の必須成分であるのが「セラミド」。

肌の内側にある、何層もの角質細胞どうしのすきまを満たし、細胞や水分をつなぎとめるのが「セラミド」です。

セラミドは保湿成分もさることながら、外部からの刺激から守る「肌のバリア機能」も備えているため、肌荒れしにくく、肌の表面が潤いキメが整っていきます。

アトピー性皮膚炎や敏感肌の方にとっては、特に重要な成分だと言えるでしょう。

その他にも・・・

アミノ酸、食物繊維、たんぱく質、鉄分、不飽和脂肪酸、ナトリウム、ミネラル、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ナイアシンなど。

晴れの国 岡山の「黄金キノコ」について

岡山県備前市からお届けする、幻の黄金キノコ
繊細な管理が必要な「たもぎ茸」。

気温や湿度、換気や照明などを徹底的に管理することでしか生産することができない「生産者泣かせ」なキノコです。

岡山県においては「たもぎ茸」の栽培者は「株式会社ナント」の他にはなく、他のキノコと比べると驚くほどの手間と時間がかかるため、シイタケやシメジなどを栽培するキノコ農家ですら栽培に踏み切ることがありません。

そんな中、株式会社ナントでは、無農薬で高品質な「たもぎ茸」を屋内栽培する方法を開発したことで、季節を問わず一年中安定して供給することに成功。

手間と時間がかかるからこそ「たもぎ茸」を我が子のように大事に育て、とにかく可愛く毎日の成長を楽しんでいます。

こんな岡山県備前発の「たもぎ茸」を、あなたに美味しく健康的に食べていただければ幸いです。

菌床・有機自社工場栽培で安全安心。

海外から取り寄せている菌床栽培方法を採用し、原木栽培より安定した生産を行っています。

「たもぎ茸」は、繊細なキノコのため、次のような徹底した管理を行っています。

温度

温度は常に18℃~24℃をキープ。

温度によって成長スピードが変わるため、最もおいしく食べていただけるサイズでお手元に届くよう調整しています。

湿度

湿度は研究の結果、株式会社ナントでは60%~70%がベストだと行き着きました。

タイマーを細かく設定し、季節や天候によって微調整を繰り返します。

換気

「たもぎ茸」は山の奥の清らかな空気が大好きです。

そのため屋内栽培では、空気を淀ますことのない換気が大切。

常に風が流れる環境を作り、たもぎ茸がもっとも美しく成長する風向きを計算し管理しています。

照明

光が当たらないと「たもぎ茸」は、きれいに成長しません。

芽が出たとき。少し成長したとき。お届けする直前。

それぞれの成長具合にあわせて、照明から出る光の当て方を変化させています。

ナントの「たもぎ茸」は無農薬栽培。

株式会社ナントでは「たもぎ茸」の栽培に、農薬をいっさい使わないオーガニックな栽培をおこなっています。

無農薬なので虫が寄ってきますが、私たちも虫たちに負けないよう日々戦っています。

無農薬だからこそ「たもぎ茸」の本当の美味しさが出てくるのだと思っています。

最後はひとつひとつていねいに。

お届けする最終工程は必ず私たちが行います。

「たもぎ茸」は大量生産が難しいため、ひとつひとつていねいにつくりあげ、お届けしています。

 

続けたくなる、カラダへのやさしさ。

口から取り入れるものだから、カラダへのやさしさを第一に考えています。ナントが栽培する「たもぎ茸」はオーガニックのみ。

農薬はもちろん、合成香料や着色料なども一切使っておりません。

だからこそ、小さなお子様から体調が気になる方まで、安心安全にお召し上がりいただけます。

幻の黄金スーパーキノコはこんな方に
おすすめです!

  • いつまでもキレイでいたい方
  • からだの中からキレイになりたい方
  • 女性特有の“ゆらぎ”や“リズムの乱れ”が気になる方
  • 生活習慣を見直したい方
  • 免疫力アップ
  • ガン抑制や予防
  • 便秘改善
  • からだの代謝促進
  • 腸内環境の整え

元気、キレイ、体が喜ぶやさしさへの近道
内側から元気とキレイを育む。

菌床・無農薬の自社工場栽培。

安心・安全な岡山県備前の「たもぎ茸」をお届けします。

生たもぎ茸

最高品質の菌床で育てた新鮮な「生たもぎ茸」。

みそ汁、炒めもの、炊き込みご飯などに。

乾燥たもぎ茸

新鮮な「生たもぎ茸」を乾燥処理したものです。

水、またはお湯で戻してから様々な料理に。

新たもぎ茸サプリメント

たもぎ茸に含まれる成分からできたサプリメント。

おでかけや出張のお供に。

 

『たもぎ茸』のおいしいレシピ


サクサクした食感
「たもぎ茸の天ぷら」

  • 生たもぎ茸
  • 小麦粉・片栗粉・水
    (天ぷら粉でもOK)
  • サラダ油
  • 天つゆ・塩などお好みで

  1. たもぎ茸を食べやすい大きさに手で裂きます。
  2. 小麦粉と片栗粉を1:1の割合で混ぜ、水も適量入れながら天ぷらの衣を作ります。衣を薄めに溶くとサクサクでおいしいです。
  3. 高温でカラっと揚げます。


タモギ茸のなんともいえない食欲をそそる香りにうっとり
たもぎ茸の和風パスタ

  • 生たもぎ茸
  • パスタ
  • 豚バラ肉
  • プチトマト
  • ブラックペッパー・塩・昆布だし粉末・醤油

  1. たもぎ茸を食べやすい大きさに手で裂きます。
  2. パスタを茹でます。
  3. フライパンでオリーブオイルを熱し、豚バラ肉を炒めます。
  4. たもぎ茸とプチトマトを入れて炒めます。
  5. 塩、ブラックペッパー、昆布だし粉末、醤油で味付けします。
  6. 茹で上がったパスタを絡めて出来上がり。

※刻んだシソを和えてもおいしいです


たもぎ茸の出汁がやさしい味に
たもぎ茸の炊き込みご飯

  • 乾燥たもぎ茸
  • 鶏肉
  • にんじん
  • ごぼう
  • こんにゃく
  • 醤油・みりん・塩
  • 昆布

  1. 鶏肉、にんじん、ごぼう、こんにゃくを食べやすい大きさに切ります。
  2. 米をといで炊飯器に必要分量の水を入れます。
  3. たもぎ茸を乾燥のまま崩しながら入れ、他の具材も入れます。
  4. 醤油、みりん、塩を適量、昆布は5センチくらいに切り、一緒に入れ味を調えます。
  5. 炊飯器のスイッチを入れ、炊き上がると出来上がり。


甘辛くて子供にも大好評
たもぎ茸の卵とじ

  • 生たもぎ茸
  • 豚肉
  • 玉ねぎ
  • 三つ葉
  • 醤油・酒・みりん・砂糖・顆粒だし

  1. たもぎ茸を食べやすい大きさに手で裂きます。
  2. 豚肉、玉ねぎ、たもぎ茸を親子丼のように甘辛く煮ます。
  3. 溶き卵を落として絡めながら煮ます。
  4. 三つ葉を加えれば出来上がり。


たもぎ茸の出汁がやさしい味に
たもぎ茸とかぼちゃのミルクスープ

  • 生たもぎ茸
  • かぼちゃ
  • ブイヨン
  • 牛乳

  1. たもぎ茸とかぼちゃをブイヨンで煮込みます。
  2. バーミックスでなめらかにします。
  3. 最後に牛乳を入れて火にかけて温めます。


たもぎ茸の素材の味がおいしい
たもぎ茸の和風サラダ

  • 生たもぎ茸
  • お好みの葉もの野菜・プチトマト
  • チーズ
  • オリーブオイル
  • 和風ドレッシング

  1. たもぎ茸を食べやすい大きさに手で裂きます。
  2. たもぎ茸をレンジでチンします。
  3. オリーブオイルを軽く和えます。
  4. 野菜と器に盛り、チーズと和風ドレッシングをかけてできあがり。

 

 

代表からのメッセージ

健康で輝く人を増やしたい。

それがわたしたちの想いです。

「たもぎ茸」の栽培を始めた頃の話です。栽培に適した温度や湿度がわからず、良い「たもぎ茸」が生産できず、時に全滅したこともあり苦しみました。

それでも岡山県備前の地に適した生産方法が必ずあるはずだと、とにかく試行錯誤を繰り返しました。

その結果、ようやく納得のいく「たもぎ茸」が生産できるようになりました。

生産できるようになってから最初の1年間は知り合いにしか買っていただけない状態だったのですが、最近ではガンや糖尿病の方が「たもぎ茸」の効果の噂を聞いてくださり、インターネットで探してお買い上げいただく方が増えました。

他にも健康に気をつけておられる方や、お通じでお悩みの女性、更年期の症状でお悩みの方からもご注文をいただくことが増えています。

たくさんの方に食べてもらい、健康で輝く人が増えてほしいと心から願っています。

是非一度、「たもぎ茸」をお試しください。

 

Copyright© 備前のたもぎ茸|幸せの黄色いキノコ , 2018 All Rights Reserved.